2018年2月

陶器のパン焼器を使ったバレンタイン活用術!

すっかり、定番イベントとなったバレンタインですが、今年のバレンタインは、ちょっと趣向を変えて家族や友人をおもてなししてみるのはいかがでしょう?
陶器の焼き型で作る焼き菓子は、ゆっくりと焼き上げるので、アルミの型に比べてしっとり優しい仕上がりです。
いつものレシピで一味違うお菓子が作れますよ。

ケークドアンジュ

■蓋付きのセラミックパン焼器”Cake de Ange”!

この焼き型は、ドーナツ状なので、火の通りもよく、焦げが気になる時は蓋をして焼くこともできます。
調湿機能にも優れており蓋付きなので、パンはもちろん、焼き菓子なども一晩寝かせる場合や食べ残しを保存しておく場合にも大変重宝します。




■エンゼル型のチョコパウンドケーキ

【材料】
ホットケーキミックス 150g
卵 2個
砂糖 大さじ3
板チョコ 1枚
バター 100g
牛乳 75cc
純ココア 20g

【作り方】

①焼き型は、バターを塗って粉をふっておきます。
※ペーパーを敷いてもOK
佐治陶器 チョコパウンドケーキ

②ホットケーキミックスとココアは混ぜ合わせてふるっておきます。
別のボウルに溶かしバター、さとう、卵、牛乳を加え混ぜ合わせます。
佐治陶器 チョコパウンドケーキ 佐治陶器 チョコパウンドケーキ

③②を一つに混ぜ合わせ、砕いた板チョコを加えます。
佐治陶器 チョコパウンドケーキ 佐治陶器 チョコパウンドケーキ

④生地を焼器に入れて180度のオーブンで45分焼いたら出来上がり。
※お使いのオーブンに合わせて温度や焼き時間を調整してください。
佐治陶器 チョコパウンドケーキ 佐治陶器 チョコパウンドケーキ

⑤器をひっくり返して冷まし、焼器からそっと取り出します。
蓋をして一晩寝かせたら更に美味しくなります。
佐治陶器 チョコパウンドケーキ 佐治陶器 チョコパウンドケーキ
佐治陶器 チョコパウンドケーキ 佐治陶器 チョコパウンドケーキ

⑥エンゼル型を活かして、溶かしたチョコレートを塗ってナッツやドライフルーツでデコレーションも楽しめます。
佐治陶器 チョコパウンドケーキ



■簡単!チョコレートパイ!

市販の冷凍パイシートを使った、簡単!お手軽チョコレートのパイ包み焼き!

佐治陶器

【材料】

冷凍パイシート 4枚
板チョコ 1枚
マシュマロ 適宜
ナッツ&ドライフルーツ等 適宜


【作り方】

①器にパイシートを敷き詰めます。
佐治陶器 チョコパイ佐治陶器 チョコパイ
佐治陶器 チョコパイ

②お好みの具材を入れます。パイシートを蓋をするように敷き、卵黄を塗ります。
佐治陶器 チョコパイ 佐治陶器 チョコパイ

③オーブン200度で15分焼いたら、180度に下げて更に30分焼きます。
※焦げ目がきつくなってきたら、途中で蓋をして焼いてください。
※お使いのオーブンに合わせて温度や焼き時間を調整してください。
佐治陶器 チョコパイ

冷めてからナイフでカットして取り分けてもいいですが、器のままテーブルに出せるので、熱いうちにパイをザクザク切り分けながら、熱々トロトロの具材と絡ませて食べるのも美味しいですよ。
※型から取り出したい場合は、事前にペーパーを敷いてください。


■チョコレートフォンデュ

この焼器は耐熱陶器なので、ホットプレートに乗せてチョコレートフォンデュも楽しめます。
フルーツの他にポテトチップス、クッキー、クラッカー、マシュマロなどお菓子を焼いて楽しむチョコレートフォンデュは、ちょっと新しくて、盛り上がる事間違いなしですよ。

佐治陶器 チョコレートフォンデュ

【材料】

板チョコ 4枚
生クリーム 大さじ3
牛乳 100cc
お好みの具材

【作り方】
板チョコは細かく切り刻み、器に入れ、コンロでゆっくりと溶かして生クリームと牛乳も混ぜ合わせてトロトロになったらOK!ホットプレートの火力を”保温”にし、お好みの具材を焼きながらチョコレートフォンデュをお楽しみください。

佐治陶器 チョコレートフォンデュ

上記のレシピに使用したセラミックパン焼器「Cake de Ange」は、佐治陶器までお問合せ下さい。

ページのトップへ戻る